会社概要

ごあいさつ

新しい創造に向けて進む社会情勢の変化と共に、私たちを取り巻く環境も多方面で見直しが必要になり、個人、企業、地域を含め、新たな価値観を求められる時代となってきました。

建設業に課せられた課題も環境問題をはじめ人々の健康、省エネルギー対策、産業廃棄物等数多く存在します。これらのことから『建物の長寿命化』すなわち社会資本の向上が、今後のテーマとなってきます。

弊社は経営理念として、『幸福』を掲げております。これは、住む人、創る人、用いる人、地域の人など、事業に携わるすべての人々が幸福を実感することを基本としています。企業は利益事業体であると同時に、社会的責任を果たす公の役割も負わねばなりません。

そのために常に人間尊重の姿勢を忘れず、技術と商品を提供するとともに、皆様のよきパートナーとして努力してまいります。

価値ある創造への挑戦 - 提案できる総合建設業へ PAL TSUKUBA

『PAL-パル』とは手と手をつなぎ、21世紀の時代に皆様とよき協力関係を創り、価値ある資産を築いていきたいという、社員一同の合い言葉です。

価値ある創造への挑戦 堤案できる総合建築へ

「パルつくば」は皆様と一緒に幸福な未来を創造していきます。

代表取締役社長 金子 他喜男
代表取締役専務  金子 友喜